生徒指導について。どんな気持ちで接するの?

授業前の小ミーティングに講師4人にアドバイスをした。

テストの点数が上がれば誉める。

だけど、下がっても叱らない。 生徒の気持ちを考えて、次回にどうしたらいいのか?を自分で気づくようにさせてほしい。

一人ひとりは固有の自我があるので、同じ話をしても、やる気が出たり出なかったりする。
さらに同じ教え方をしても、理解度も千差万別。

「だから難しい?」
それとも
「だから面白くてやりがいが出る?」

答えはどちらも正解^^

社会に出ると答えが複数ある仕事もあるし、逆に答えがない仕事さえあります💧

講師は目の前の生徒の気持ちをしっかりと考えながら、その子に最適な解き方だけでなく、勉強の仕方や覚え方、さらには勉強の楽しさまで伝えてほしい。その経験はきっと自分自身の大きな財産となるのだから。

その先には社会で遭遇する大きな壁にぶつかった時の対処法にもつながるでしょう^^

私もまだまだ54歳。現役なので講師の皆さんと一緒に勉強します。

講師の皆さん。ともに成長しましょう^^