生徒の成績について思うこと。摩訶不思議。。。。

ある高校2生の話。

塾ではかなり出来ている。三角関数の難しい問題もできている。
塾からのテーマや宿題もやってくる。

だが、高校の定期テストになると何故か? えーっ?というぐらい点が取れない。。。。
いつも低迷~💧

なのに、進研模試はいつも偏差値がかなり高いっ!(謎)

学校の普通の問題が解けないのに、模試になると難しい問題が楽々解けてしまう^^
テスト直しを手伝いながら、講師はいつも頭を傾げる?

本人はもちろん保護者様もきっと謎だと思う。

来年の入試まであと1年。

同レベルの問題でも定期考査だとまったくできず、模試だと楽々できてしまう摩訶不思議さ。
偶然、必然、たまたま、閃く。。。?

生徒本人の″深層心理、意識レベル”における問題だとしか考えらえれないですね。

今回の公募推薦の結果も9割判明しましたが、実力を遥かに上回る大学に合格したり、五分五分以上の実力で不合格だったりの結果が出ております。

先輩塾長は2か月伸びたら、その分月謝がもらえるねーと意地の悪いことを言いますが、私としてはさっさと合格して塾を卒業してもらいたいですね^^:

そして、他の悩んだり困っている生徒たちを受け入れたいと考えております。

今のところ19時~の授業はほぼ満席です。
20時半~の授業はあと5人分ぐらい受けれ入れできますが、3人が内定しております(汗)

また1月になると、指定校推薦と公募推薦合格組が抜けるので、19時~と20時半も少し余裕ができます^^

ですが、できれば新しい生徒ではなく既存の生徒が週1回⇒2回にして成績を伸ばす方向になれば嬉しいのですが、これは本人のやる気と保護者様の財布の状況次第でしょうか?

ちなみにブログを書いているときに伊丹北高3年生のお母さんから兵庫県立大学合格と退塾の連絡がありましたΣ( ̄□ ̄|||)
こちらも五分五分と思っておりましたが、合格で何よりです。。。

これから大学の一般入試、高校の推薦、特色選抜、一般入試までは毎日が一喜一憂。

やりがいもありますが、体力も必要です。。。。

追伸

写真は阿部先生。担当の荒牧中2年生は成績がずっと上がりっぱなし。週1回(9500円)で5教科が上がり続けるなんて奇跡です(笑)
これは、たまたま本人たちが阿部先生を驚かそうと家で頑張った結果だと思います(笑)
阿部先生のキャラと指導もありますが、ご家庭のサポートもかなり大きいと感じておりますm(__)m