5月6日まで休校することに・・・・・

安倍総理の緊急事態宣言の発令。

テレビでは繰り返し各県知事より自粛要請がある❢と何度も連呼されたけど、実際のところは民間施設に対する自粛要請はまったくなし。

(それにしても、テレビの報道は本当に怖いなぁー。未だに東京都の自粛要請すら決まってないのに、一般大衆は学習塾は法律で休校が決まったみたいに捉えてる人が多いみたいだし💧)

なので、学習塾は引き続き安全に気を配りながら、授業をしてもいい訳ですが、社会のムードがこの状態だし、熟考した結果、休校することに^^;

まさに苦渋の選択です。。。。

中学生はなんとかなると思うけど、高校3年生の大学入試が心配です。。

しかし、この状態が凶と出るか吉と出るのか?

生徒一人ひとりの考え方次第。 できれば、大きなチャンスだと思い直して猛勉強してほしい。

とりあえずは5月6日以降の準備をしっかりしていきたい。

誠心館・高校3年生の進路に関して

現在、誠心館の高校3年生は11名

この春の三者懇談の時に志望校を確認したところ

大阪教育大☓2名
兵庫県立大☓2名
同志社大☓1名
関西大☓1名
追手門学院大☓1名
奈良大☓1名
森ノ宮医療大☓1名
大阪産大☓1名
未定☓1名

とのこと^^

かなりハードルが高いなぁーという生徒もいますが(💧)、やる以上は頑張ります❢

ちなみに、この中の何人かは第2教室のSEED-TIMESへ移り、猛特訓していく予定です^^

塾長はやる気満々❢

講師と綿密な計画を立てて、しっかりサポートしてまいります^^

保護者の皆様、ご期待くださいm(__)m

自分と向き合う時間を持つと・・・

こんにちは。講師の中山です。

最近は新型コロナウイルスの影響により様々なイベントが中止となっており、小中学校・高校も春休み前から休校となっていますね。

また、学校再開の目途もはっきりしておらず、さらに外出自粛により、不安を抱えている人も多いと思います。
就活中の私も例年とは異なるスケジュールや選考方法に戸惑っています。

しかし同時に、自分の人生を見つめ直す良い機会にもなっています。
自分が将来やりたいことは何なのか。自分に向いていることは何だろうか、と自分に問いかける余裕が生まれました。その結果、自分のやりたいことを明確にして、就活に挑めています。

勉強に関しても同じことが言えます。何となくやっていた学校の宿題は、自分の人生にどう役立つのだろうか。自分が興味を持っていることは将来どういったことに活かせるのだろうか。色々と悩んでみてください。

答えが出ないこともあるかもしれませんが、そんな時は、お父さんや、お母さん、友達、先生に相談してみるのも良いと思います。とにかく、行動することが大事です。

自宅で過ごせる時間が多いこんな時だからこそ、一度自分とじっくり向き合う時間を設けてみてはどうですか?